さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


2018年02月24日

町内会の排雪日です

今年の積雪は少ない、少ないと言われてきましたが
なんと噂通り、自然界は帳尻を合わせて来ました。

金曜~土曜と2日間で町内はスッキリ♪です(感謝)
今年の排雪業者の重機は活気的です。
仕上が楽しみです~~



前の日に結構降りました




我が家が契約している排雪業者さんは
週一回来てくれます




12時頃にトラックと重機がやって来ました




けたたましい音を立て、積み上げていた雪を巻き込み
トラックの荷台へ吹き付けます




3時頃には殆ど終了、道幅は広くスッキリです
素晴らしい!!




春になったら解ける雪を高額な費用をかけて除雪、排雪
なんと贅沢なことか…
ドンドン費用がかさみます。
大々的に除雪をするようになったには
1972年の札幌冬季オリンピックの際の各会場までの
除雪が始まりだと言われています。

現在は朝10cmの積雪でブルトーザーが出動します。
好景気の時は建設業界(ダンプカー)の
冬の稼ぎ時だったようです。
今は経費が賄えず廃業したり、本州に出稼ぎに出かけてしまい
北海道ではダンプ不足の状態の様です。
市の予算もやりくりが大変で、
町内会の自治体が応援しています。

この先、温暖化が四季を通してどう影響するのか。

「頑張れ地球」… でも頑張っているんだよね。
改めて小さなことでも良いから地球に優しくしなくては
と思いました。

  


Posted by サンダーソニアM at 15:22Comments(12)コーヒーブレーク

2018年02月18日

"ブラバン・ディズニー!"コンサート

2ヵ月前に娘達に誘われていました。
当日、キタラで19時開演なので私は仕事先から直行です。



世代を超えて楽しめる「ディズニー音楽」。
吹奏楽演奏を通して感動をいただきました~





見ている人が参加したくなるコンサートという企画でした
最後は楽器持参でステージに上がって大演奏会
「ディズニーツムツム」というゲームのテーマ曲を皆さんで演奏です





指揮者の「オリタ ノボッタ」氏の暖かい人柄にすっかり
ファンになりました





新しい仕事が始まり、まだまだ試行錯誤の日々です。
今の私には吹奏楽がピッタリ、
しかもデイズニーの曲が良かったですface05
少し疲れ気味の心身に「ガツン」とストレス解消、
気分転換が出来て、元気を頂きました。

東京の孫も大学の吹奏楽部で活躍しています。
元気になってくれる人が沢山いますがんばってね~~

  


Posted by サンダーソニアM at 17:07Comments(10)コーヒーブレーク

2018年02月12日

第20回小樽雪あかりの路

歴史ある街小樽の冬の風物詩。

手創りのあかりを届けたい。
「人のぬくもり」を大切に
ボランテア市民の手創りのおもてなし
に迎えられて散策です。

「小樽運河会場」「手宮線会場」をぐるっと


小樽運河・浮き球キャンドルが揺れています




今は廃線になった手宮線を活用して厳しい冬も楽しく
一人一人の祈りと願いとなる希望の風景




雪の華灯り




チームオブジェの小さな作品




ナナカマド、なにげなくっていいね



大きな作品、日中に雨が降つても確りしています




しばれ「どうやって作るのかな~」と見入っていたボクがいました




パールキャンドル、これは私も作ったことがあります




ふくろうの森、完成度の高い作品でしたが
雨のため溶けています・・・残念




今年も娘達と夜の小樽え行って来ました。
札幌駅から電車でゴットン、ゴットンと哀愁ある汽笛が心に
響きました。
すっかり暗くなり海は見られませんでしたが、
チョコット旅気分も味わって。

日中の雨で小さい雪像と繊細な作品は残念ながら溶けている
物が多かったです。

ザクザグの雪道は秋の京都旅行で鍛え
水中ウオーキングを頑張った成果なのか。
歩けたのが嬉しかったです。

夕食は居酒屋さんで一杯。
食材が立派で何にを食べても美味しかった。

特特上のにぎりも満足でした。
  


Posted by サンダーソニアM at 17:07Comments(12)写真