さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


2016年11月26日

寒い…

今年の寒さはどうなってるの…?
「12月の寒さ」だと気象庁は言っていますが、
雪のない寒さはこたえますます。  

懐かしのフルーツポンチ





テレビで蜜の作り方を見て早速作ってみました
密はカップ1と1/2の水にグラニュー糖を溶かし、冷やし
みかん缶のシロップを入れ好みのフルーツでいいね





今日はひ孫の話です。

2歳でお兄ちゃんなったtoyo君でした。
大人たちはママが弟の世話をしているのを見たら
「赤ちゃん返り」をするのではと心配しています。
まだまだママを取れられたくないでしょう。

里帰り出産で無事退院後、いよいよ目の前でママが赤ちゃんの世話をしたら…?
焼きもちを焼く姿が目に浮かびます。
当分は実家なので何とかなるでしょうがと心配していたら
娘がtoyok君を連れて我が家に遊びに来ました。
ひとり遊びしているtoyo君が何やら「じゅんばん、じゅんばん」と言っています。

ママが赤ちゃんの世話をしているのは、やはり気になるようです。
そんな時は「じゅんばん、じゅんばん」と言って側に立って待っていると。
「じゅんばん」で我慢する事をを教わったようです。
赤ちゃんの世話が終わるとママはお兄ちゃんと遊んであげていると言います。
保母さんをしていたママは大勢の子供たちにも「順番、順番」と
教えてたのかな?


遊戯施設がある所でも「順番、順番」が役に立つでしょうね。
弟が生まれて、これからは二つに分けることを覚えたり、
おもちゃの取り合いをしたり、どちらかがパパに注意されて泣いていたら励まし合うのかしら。
想像したら楽しくなります。


  


Posted by サンダーソニアM at 12:17Comments(10)老人力

2016年11月12日

もみじ

真っ白い雪の上に紅葉したもみじが映えます。
今年の雪は多いそうです。

「記念日」が増えました。2人目のひ孫の誕生です。
日ハムが劇的優勝を遂げ、日本一になった翌朝、
早朝10月30日でした。
小さくて可愛いかったです。

若い人達の為に、いつまでも平和であります様に祈ります。



日に日に色ついて来ていたのに思わぬ大雪でした






踊って 舞い落ちて 秋は終わりました







短い秋でした




仕事先のお宅での、ご家族の会話です

92歳のお母さんと同居している長男さんとの親子の会話です。
「サンダーさん、聞いて!今朝ね、美味しい物を食べる寸前で
『朝だよ起きなさい』と起こされたの」
「食べようと思ったその時だよ…、起こされたのface11

「エ~!?何を食べる所だったの?」
「大好きな中華だよ、それを言ったら息子が『お袋一人で食べるなんてずるいよ~』って言ったの(笑)」

毎日がこんな調子で認知症予防になっているのかも(笑)
いつもお腹を抱えて笑わせてくれるお二人なんです。

私もぼやぼやしていられません、日々鍛えられています(笑)
美味しい料理で一時でも楽しい時間をプレゼントしたいと心がけています。




  


Posted by サンダーソニアM at 18:52Comments(14)老人力

2016年10月08日

秋の気配

10月7日の朝刊に
「旭岳温泉もう雪見酒」の記事がありました。
11月中旬並みの寒気が入り込んだ影響で
道内では6日の夕方から旭岳温泉や、北見市、上川管内石北峠で
初雪が降り温泉は真っ白に染まったと載っていました。

「雪見酒か…」いいな~


山の手通の街路樹のナナカマドは真っ赤に色付きました





鈴なりです





秋の日の一角です





赤く染まった紫陽花




「老人力」
先日の、フィットネスでの話です。

突然、「奥さん、お元気でしたか~?」と声をかけられました…
???エーどなたでしょうか思い出せません。

「私、奥さんの事知っているの」
以前よく行っていた市場に16年間 勤めている方でした。
スーパー形式のお店が多いなかで、
対面式の鮮魚コーナーが気に入って良く行っていました。

ここ半間、散歩コースが変わり、市場はご無沙汰していた
私でしたが、思わず声をかけてしまったと…。

16年間、何気なく見てくれていたんですね。
その方はご主人を亡くして16年経つとの事で
「今は、娘と孫と3人で暮らしているの」
「今は週3回の仕事で丁度良いんですよ」と話してくれました。
「仕事をしている方が体によいですね」と励まし合い
話は弾みます。

歳の頃は…どうかな~私より若いでしょう。
「今は孫と一緒なので疲れるよ~」とつい本音がこぼれましたが
「老いていく親と暮らす娘さんの方も大変だよ。迷惑かけない様に
自分の事は自分で出来るよう運動して筋肉をつけておきましょう」と別れる。

フィットネスで言葉を掛け合うのも楽しい時間です。



  


Posted by サンダーソニアM at 09:01Comments(10)老人力